物流パートナーが見つかる ブツレボ

物流パートナーが見つかる!|ブツレボ » 業界別物流事情 » 繁忙期・急な対応の物流

繁忙期・急な対応の物流

今の時代は通販市場が盛んになっている中で、物流に関しては倉庫を欠かすことができない時代となっています。

繁忙期に向けて物流をアウトソーシングした方が良い理由

繁忙期はアウトソーシングを依頼した方が効率的です。なぜなら、物流業界の繁忙期は限定的なためです。

例えば年度末やお歳暮・お中元のシーズン等、ある程度業界カレンダーが定着しています。つまり、忙しい時期を見据えやすいです。

一方で、繁忙期基準で人を雇うと繁忙期以外のシーズンでは人手過多となってしまい、人件費に無駄が生じます。

そのため、必要な時にのみ人手を頼れるアウトソーシングの方がコストパフォーマンスが高いと言えるでしょう。

急な流通増のタイミング

倉庫を確保する目的に関してはそれぞれの商品により異なってきます。低温、冷凍、冷蔵、除湿、保税倉庫、倉庫が持っている免許などを確認して商品を確保できる倉庫を探す必要があり、整備なども行なわれているかということも含めて引っ越しをする際や家の荷物が多くなり部屋が狭くなったと感じる時は倉庫を選ぶ必要があります。

ボーナス時期の物流増

ボーナスの時期になると物流も増えると言われています。通販に関しても今まで我慢していたものを購入する良い機会となり、古いものを新品にするという家庭も多くなるために、ボーナス時期になると物流が増えるという傾向にあり、多くの在庫を確保する通販サイトなども多くなっています。

クリスマス時期の物流増

クリスマス時期の物流については、子どもへのプレゼントをはじめとして、彼氏、彼女、パートナーなどにプレゼントをする時期ということもあり、お店に関しても通販サイトに関しても在庫が必要になり、それなりの数を準備する必要が出てくるので、クリスマスの時期には物流が増えるといえます。

春夏物、秋冬物が流通する時期の物流増

季節変わりには、各家庭でも衣替えを行ないますが、その際に新しいものを仕入れるという方も多く古いもの捨てて新しいものを購入する時期でもあります。今の時代は、流行りなどもありテレビや雑誌で話題となっている商品については特に在庫がなくなってしまうケースも少なくありません。そのために必要な在庫を確保しておき流通するためにこの時期には物流が増えるのです。

特定製品のリリースなど、突発的な物流増

今の時代は特定製品やリリースなど突発的に物流が増えるということもありますが、テレビ通販などを目にするとお得という言葉がよく出てきますが、その中で特定製品などを注文する場合も多く、そうなってしまうと突発的に物流が増えてしまいます。

繁忙期の流通に備えて考えるべきこと

年度末やお中元・お歳暮が物流業界における繁忙期です。

この時期はどの業者も忙しく、トラックに余裕がありません。いわば物流業界全体で稼働率が高まりますので、道路も混み合うなど、物流業界にとっては業務負担の高まるシーズンです。

しかし、繁忙期に忙しくなることは確定しています。そのため、繁忙期以外のシーズンから、繁忙期を見据えた環境作りが求められます。

また繁忙期に入る前に人手や車両を確保し、繁忙期に備えることが求められています。しかし近年は人手不足とあって、繁忙期の忙しさが迫ってくるとは分かっていても、繁忙期に備えた環境を構築できる運送業者が減少傾向にあるようです。

繁忙期になる前にリスクを想定し、先を見据えた販売戦略・計画を立てることが望ましいでしょう。

【業界別解説】物流アウトソーシング会社・3PL企業の選び方

各業界の特徴や潮流、おさえておくべき要件などを説明したうえで、物流アウトソーシング会社・3PL企業の選び方を解説。
コスト削減&付加価値創造を実現できる物流パートナーを見つけましょう。

物流倉庫おすすめバナー