物流パートナーが見つかる ブツレボ

物流パートナーが見つかる!|ブツレボ » エリアから探す物流情報一覧 » 中部地方の物流事情 » 静岡の物流事情

静岡の物流事情

静岡県の物流事情

静岡県で会社・倉庫が多く位置する場所

静岡県は東西に長いエリアで、かつそれぞれ拠点的に賑わいを見せていますので、それぞれに物流業者が多いです。

東名高速道路、新東名高速道路が横断する町は、それだけ物流需要が多いことを意味します。

決して関東と愛知の通り道としてだけではなく、三島市や富士市、静岡市に焼津市、掛川市や浜松市等、それぞれに物流業者が多く存在しています。

静岡県の中では、特に国道1号線沿線に物流業者が多くあります。国道1号線は東京と大阪を結ぶ国道です。近距離から遠距離まで様々なニーズに対応している道路です。

また国道1号線沿い、あるいは国道1号線、東名高速道路の双方にアクセスしやすい立地に、多くの運送業者を見かけますが、物流業者だけではなく、他にも多くの業者が沿線沿いに構えています。

静岡県にある道路・交通情報

静岡県で混み合う場所といえばやはり御殿場周辺です。そもそも御殿場周辺は高速道路の渋滞のメッカです。お盆や年末年始、ゴールデンウィークだけではなく、一般的な週末でも混み合うほど。

また、御殿場は東京側から見ると東名高速道路と新東名高速道路の分岐点ですが、逆側から見れば東名高速道路と新東名高速道路、二つの交通量の多い高速道路の合流地点になりますので混み合います。

それ以外でもやはり移動が多いことから、国道1号線など一般道が混み合うケースも多々あります。

静岡県にある物流会社・物流倉庫

山岸運送

運行管理者を10名以上配置することで、安全の品質向上を常に意識している運送業者です。

輸送事業から倉庫業務や物流アウトソーシングを手掛けており、顧客にとって適したロジスティクスの提案・提供を実践しています。

静岡県内に7つの倉庫を保有しています。

自社の物流の見直しを考えている企業、輸送品質にこだわる企業に向いています。

所在地 静岡県島田市大柳266
電話番号 0547-38-3145
URL https://www.yamagishi-group.co.jp/

内藤物流

前室マイナス25度、後室5度の完全2層式トラックを小型から大型車まで70台保有(2022年1月時点)している業者です。

保管については小ロットにも対応しており、かつ24時間365日入出庫が可能。

冷凍・冷蔵での保管にも対応しているなど、幅広いニーズに対応します。

冷蔵・冷凍倉庫を探している企業、異なる温度の物を配送してもらいたい企業に向いています。

所在地 静岡県浜松市東区笠井新田町1556
電話番号 053-431-5566
URL http://www.naito-b.jp/

清水倉庫

グリーン経営認証、安全性優良事業所認定を受けている業者で、運輸事業から海運事業、船舶内裏事業など、輸送に関する様々な業務を手掛けています。

その一環として流通加工機能を備えた倉庫事業も手掛けています。

冷蔵倉庫も用意していますので、水産物や農産品の保管も可能です。

冷凍倉庫を探している企業、海運事業を依頼したい企業に向いています。

所在地 静岡県静岡市清水区尾羽471-1
電話番号 054-371-5520
URL https://www.shimizusok.co.jp/

ウェルポート

一般貨物運送事業からスタートした業者ですが、物流センター管理業務や流通加工、倉庫事業、さらには物流コンサルティング等を手掛けるようになりました。

また、重量物据付業も行っていますので、他の業者では運搬が難しい専用機器や精密機械の運送も可能です。

専用機器や精密機器の運送業者を探している企業、物流全般の相談をしたい企業に向いています。

所在地 静岡県浜松市東区白鳥町492-1
電話番号 053-422-5005
URL https://www.wellport.co.jp/

サンワネッツ

運送事業や倉庫・物流センター事業、流通加工、構内業務請負事業から倉庫管理システム開発事業など、物流に関する事業を展開しています。

他にも通販代行や食品物流、化粧品・医薬品物流といった業種別の業務も行っているので、幅広いニーズへの対応が可能な業者です。

倉庫事業の抜本的な見直しを考えている企業、物流に関してまずは相談したい企業に向いています。

所在地 静岡県袋井市堀越350-1
電話番号 0538-43-3050
URL https://www.sanwanets.co.jp/

【業界別解説】物流アウトソーシング会社・3PL企業の選び方

各業界の特徴や潮流、おさえておくべき要件などを説明したうえで、物流アウトソーシング会社・3PL企業の選び方を解説。
コスト削減&付加価値創造を実現できる物流パートナーを見つけましょう。

物流倉庫おすすめバナー