物流パートナーが見つかる ブツレボ

物流パートナーが見つかる!|ブツレボ » エリアから探す物流情報一覧 » 四国地方の物流事情 » 愛媛の物流事情

愛媛の物流事情

愛媛県の物流倉庫事情

愛媛県で会社・倉庫が多く位置する場所

愛媛県は四国最大の都市です。瀬戸内海に面していることから、日本でも屈指の工場地帯として知られています。そのため、工業と連動し、物流も多くの拠点が用意されているのですが、特定地域だけに集中しているのではなく、様々なエリアに点在しています。

県庁所在地である松山市はもちろんですが、四国中央、新居浜等にも物流業者が見られます。その理由として、愛媛県は沿岸部が賑わいを見せており、沿岸部はいずれも好立地にあることが挙げられます。以上の理由から立地も松山市だけにこだわる必要がありません。

例えば先に名前を挙げた四国中央の場合、愛媛県としては東部に位置していますが、四国全体を見渡すと、その地名通り中央に位置していますので、香川県、徳島県、高知県のいずれにもアクセスしやすいです。

愛媛県にある道路・交通情報

愛媛県内だけを見ると、道路網は基本的に県庁所在地である松山市を中心に伸びていますが、四国横断自動車道が松山県内を走りますので、県内外を問わずに利用されています。

山間部も多いのですが、松山市内に関しては比較的交通量が多いです。県庁所在地であることはもちろんですが、松山城、さらには道後温泉など観光名所も多く用意されていることから、観光の交通も多いです。

松山環状線の内側は交通量が特に多いエリアなので、この周辺はできる限り避けての通行を心掛けている物流事業者も多いです。

愛媛県にある物流会社・物流倉庫倉庫にある物流会社・物流倉庫

大王海運物流

ISO9001、ISO14001それぞれの認証を取得している業者です。

陸路だけではなく、港湾事業も手掛けているので海上輸送にも対応しています。

陸路だけではなく港湾まで視野に入れた物流を展望している企業、認証取得を魅力的だと感じる企業に向いています。

所在地 愛媛県四国中央市中之庄町1693
電話番号 0896-24-9250
URL https://daio-kaiun.com/butsuryu/index.html

大西物流

トラックだけで186台、合計263台のトラックを保有(2022年1月時点)している業者。運送だけではなく倉庫事業も手掛けています。

倉庫に関しては本社だけでも14保有しています。補完型とスルー型が用意されており、スルー型に関しては無在庫配送拠点として、24時間稼働型のセンターとして運営しています。

ECショップを開設したばかりの企業、流通加工まで依頼できる倉庫を探している企業に向いています。

所在地 愛媛県四国中央市豊岡町大町1735-1
電話番号 0896-25-0004
URL http://www.ohnisi-buturyu.co.jp/index.html

一宮運輸

一般倉庫だけではなく、機密文書倉庫、冷凍・冷蔵倉庫を用意している物流業者です。

倉庫事業だけではなく、国内外の輸送、工場内製造業務請負や整備・配管といったSDM作業など、物流に関連する幅広い事業を行っている業者です。

機密文書を保管できる倉庫を探している企業、冷凍・冷蔵の商品の扱う企業に向いています。

所在地 愛媛県新居浜市西原町2-4-36
電話番号 0897-33-0138
URL https://www.ichimiya.co.jp/tran/

JAえひめ物流

JA系列の業者で、本社倉庫を含め、愛媛県内に4か所の拠点倉庫を保有しています。

輸送と保管を統括管理することで、コストカットを実現。特に飲料水や農薬、肥料に強い物流倉庫として知られています。

飲料水や農薬、肥料の取り扱いを考慮している企業に向いています。

所在地 愛媛県松山市和気町1-560-2
電話番号 089-979-3333
URL http://www.jat-ehime.co.jp/index2.html

三島運輸

倉庫事業だけではなく、貨物自動車運送業、通関業や立地を生かした海陸複合輸送を手掛けている業者です。

倉庫に関してはAEO特定保税承認の取得し、監視カメラにて常に本社事務所からモニタリングできる環境を整えています。

倉庫のセキュリティがしっかりしているところを探している企業、陸路・港湾を交えたトータルでの物流事業を考えている企業に向いています。

所在地 愛媛県四国中央市三島宮川1-11-5
電話番号 0896-24-2049
URL https://www.mishimaunyu.co.jp/

【業界別解説】物流アウトソーシング会社・3PL企業の選び方

各業界の特徴や潮流、おさえておくべき要件などを説明したうえで、物流アウトソーシング会社・3PL企業の選び方を解説。
コスト削減&付加価値創造を実現できる物流パートナーを見つけましょう。

物流倉庫おすすめバナー